和食

  1. TOP
  2. 料理ジャンル別オススメ
  3. 和食
  4. 【業務用】おにぎり専用の容器・パッケージ・フィルムを紹介

【業務用】おにぎり専用の容器・パッケージ・フィルムを紹介

手軽に食べられて美味しい「おにぎり」のおすすめパッケージをご紹介します!
様々なサイズ・形が揃っていますので、おにぎりの形や売り場の雰囲気に合わせてお選びください。


容器(フードパック)


おにぎり容器 AP-OG1(嵌合)エコ

おにぎり容器 AP-OG1(嵌合)エコ

まずはおにぎり1個用のパックです。カチッとはまる嵌合タイプなので、作業性が良くおすすめです。防曇性があり、できたての温かいおにぎりを入れても中が曇りにくいです。

詳しく見る

おにぎり2個用、3個用のフードパック​もございます。
おにぎりにプラスして漬け物やおかずを入れるのにも便利です。


おにぎり容器FD 3&おにぎり容器FD 5

おにぎり容器FD 3&おにぎり容器FD 5

詳しく見る


フードパック OP-103 おにぎり3個&フードパック OP-105 おにぎり5個

フードパック OP-103 おにぎり3個&フードパック OP-105 おにぎり5個

詳しく見る

フィルム(袋)包装

おにぎりをコンパクトに持ち運べるフィルム(袋)包装のご紹介です。
中身が見える無地透明の袋だけでなく、和の雰囲気が素敵な竹皮柄フィルムもあります。

透明フィルム(スリットパック)


スリットパックおにぎり規格フィルム

スリットパックおにぎり規格フィルム

ごはんと海苔の間にフィルムが入るので、海苔の風味をそのままに包装できるフィルムです。コンビニで販売されているおにぎりのような包装形態に仕上がります。カットラインが入っているので、開封時も手間がかかりません。

詳しく見る

レトロな竹皮柄ガゼット袋(竹柄窓付直巻おにぎり袋)


竹柄窓付直巻おにぎり袋

竹柄窓付直巻おにぎり袋


レトロな竹柄が根強い人気のおにぎり袋。正面には窓があるので、中身もしっかり見せることができます。
サイドにマチがあるので厚みがあるおにぎりも入れやすいです。
ノッチ付きなので開封時も開けやすいのが特徴です。


詳しく見る

見た目でアピールできるおにぎらず用フィルムパック


おにぎらーず用ガゼット袋 P150

おにぎらーず用ガゼット袋 P150

おにぎらーず用の底ガゼット袋。底マチ部分に断面が来るように包装します。スリットラインが入っているので開封も簡単です。

詳しく見る

まとめ
おにぎりのパッケージは大きく分けると容器・袋の2つになります。
シンプルなメニューなのでパッケージ選び方に明確なルールはありませんが、海苔をパリッとさせたい場合はごはんと海苔を分離することができるフィルムタイプを選びましょう。
密封できる点ではフィルム(袋)のほうが衛生的といえます。作業性は、容器の方が優れています。
お店にあったパッケージを是非見つけてみてください。

キーワードから探す

カテゴリーで探す

タグで探す

  • オンラインショップ容器スタイル
  • Facebook
  • instagram
  • Twitter
  • YouTube